体験談9 激しい下腹部痛、その後の経過

こんにちは。コンです!

前回は妊娠4ヶ月半に起こった激しい下腹部痛のお話をしました。
今回はその後の経過をお伝えしていきます。

以前の記事はこちら

体験談8 妊娠4ヵ月半、性別判定
日本とタイのハーフ、コンの妊娠生活の記録。葉酸を飲みつつ妊娠時期も4カ月半をさしかかったころ、水たまりでこけてしまい下腹部痛に襲われたコンのその後の様子を書き綴ります。また、同時期にコンの赤ちゃんの性別が判明した!?そんな性別判明の話も掲載しています。タイでは妊娠がわかったら葉酸を配合したサプリメントが支給されるのが当たり前。そんな国で妊婦生活をするコンから、学べることがたくさんあるかも!?妊娠中の葉酸摂取や、タイでの妊娠についてお考えの方のためになるコンテンツになっています。

また起こる下腹部痛

激しい下腹部痛が治ってから5日間は
まったく痛みもなく快適に過ごしていましたが、
それからまた痛み止めを飲むほどの下腹部痛が2日間ありました。

その時は、ちょうどのタイミングで週一のバイトでしたが、運よくその日はバイト先の都合で
入らなくても良くなったので、ゆっくり休む事が出来きました。

普通にバイトがあったらお休みをもらわなくてはいけないほどの体調不良です。

このように痛みが続いては、これからバイトすらできなくなるのかな…と不安になる事も。

その後、一週間体調が良くなった後、また3日間下腹部痛が始まり…
1日目の症状は痛み止めを飲むほどではなかったものの、キリキリ子宮が痛む生理痛の感覚が一日中続きます。
2日目で痛み止めを飲むほど下腹部痛は激しくなり、湯たんぽも一日中手放す事ができな状態でした。

この2日目、どうしても市役所に大事な用事があったので、体調が悪い中なんとか頑張って向かう事に。
次の日でも間に合う内容ではありましたが、もっと酷くなっていたら大変なので、湯たんぽを抱えたままタクシーに乗り込みました。(笑)

そして3日目の朝、毎度お馴染みの子宮がキリキリ痛む感覚があったのですが、
3日ぶりのお通じが出てから痛みは治まり、午後また腹痛がきますが、
今までとは違って子宮の痛みではなく、便秘からくる腹痛の痛みでした。
またお通じが出てから痛みは治まり、夕方同じように腹痛、排便と繰り返していたら

完全に体調が復活!!
1日に3回もお通じが出るなんて、ここ最近の状況からは奇跡の様に感じます!
最後のお通じに関しては妊娠して以来初めての便秘じゃないお通じで、体だけでなく心も軽くなりました。
毎日の葉酸摂取で、徐々に体調が調整され始めているのかもしれません。

妊娠中は赤ちゃんや母乳の為に水分が使われるので、便秘になりやすい悪条件がそろっています。

私の姉は赤ちゃんが生まれる最後まで便秘でしたが、元同僚の場合は最初は便秘だったのが、最近は下痢と言っていました。
人にもよると思いますが、殆どは便秘になりやすいと聞きます。

そんな時、葉酸は便秘にも以下のようなはたらきによって多少の効果があるとか!

– 代謝機能を低下させるホモシステインの動きを抑制する。
‐ 葉酸は新しい細胞を作り出し、体を若々しく保つ手助けをするので、
腸内の粘膜細胞が増殖して、腸内環境を整え、便秘を改善してくれる。

特に便秘に悩んでいる方は、食物繊維が豊富に含まれている葉酸サプリもあるので、そちらを試してみると良いかもしれません。

便秘は様々な体調不調を引き起こすきっかけになってしまいますので、
食物繊維を多めにとったり、適度な運動も心がけ、葉酸を摂取する事で身体を若々しく保ち予防をしていく事を心がけると良いようです!

最近は母からやたらプルーンを勧められていますが、プルーンを1日3、4個食べるようになってから
気持ち便秘が改善されたような気もします。

腰の痛み

最近の悩みは腰の痛みです。

腰痛の頻度は大分短くなり、2日に1回のペースで痛みを感じるようになりました。

日により、腰痛が2日以上続いたりもします。

お腹が大きくなるにつれて腰に負担がかかっているのでしょう。

ゴルフポールを痛いところに当てて寝ると、少し楽になりますよ!
なので、最近はベッドの横にずっとゴルフボールを置いています。(笑)
長時間当てすぎると逆効果にもなるので、ご注意下さい。

他に、あったかいお風呂に入ると一時的に痛みが改善されます。

妊娠5ヶ月目になり、自分では自前のポッコリお腹より少し大きくらなったくらいの感覚ですが、
周りから お腹大きくなったね!!と言われるようになりました。

5ヶ月半になると、自分でも確かに大きくなったなと実感が湧くほどになります。
この時体重は50.70キロ。
人生初の48キロ越えです!
最近の平均体重が45キロだったので、5キロ以上増えました。

自分の理想としては7キロ以上はいかないようしたいです。
理由はネットで7キロ増えるくらいが理想と書いていたのもありますし、
それくらいの方が、生みやすそうなのと、お腹のひび割れも少なくて済むのかなと思っているからです。

私の周りの子供を産んだことのある方達は20キロ以上太ったと言う人が殆どなので
普段から食べる事が大好きで、その太った人たちよりはるかに食べる私は、いったいどうなる事やら…。

以前から食欲は旺盛だったのですが、最近前より少し食べる量が増えました。
特に甘い物が進みます!
夜中寝る前に食べちゃっています。

全く運動をしない私がお腹が大きくなって、腰が痛くなるのは当然の事だと思います。
それでも、まだ長時間腰が痛くならずに済んでいるのは、もしかしたら、葉酸の効果もあるのかもしれません。

ビタミンB群が含まれている葉酸は、神経細胞内で末梢神経を守ってくれるので、肩こりや腰痛の予防になるそうです。
また葉酸は血液の流れを維持する事で肩こり、腰痛予防対策にもなります。

そろそろマタニティヨガウェーキングなどをしないといけない時期が来たのかもしれません。

マタニティヨガはあまり動かないわりに、汗をかくので腰の痛みを改善してくれそうです。
これもできたら実践して、効果をお伝えしていけたらと思います。

運動ろくに続いた事がないけど、大丈夫かな(笑)


次の記事はこちら!

体験談10 妊娠中期突入!身体の変化について
コンのバンコクでの妊娠体験記第11弾!妊娠している女性には葉酸を処方することが当たり前のタイ、バンコク。そんなバンコク市内で妊娠ライフを送っている日タイハーフ、コンの妊娠中の体験談を掲載しています。本来であれば、つらいはずの妊婦独特の症状が軽く済んでいるのは毎日しっかり葉酸を飲んでいるから?つらい時期を超え、妊娠中期にはいったコンの変化に注目です!葉酸摂取や、タイでの出産に興味がある方のために役だつ内容になっています。ぜひ一度読んでみてください。




【体験談一覧】
体験談1 妊娠発覚とはじめての葉酸
体験談2 姉の話と2カ月目から気になったこと
体験談3 妊娠2カ月目の様子
体験談4 3カ月半からの様子
体験談5 タイの産婦人科と妊娠中の検査について
体験談6 3カ月半~4カ月の様子とはじめての胎動
体験談7 エコー検査で見る赤ちゃん
体験談8 妊娠4ヵ月半、性別判定
体験談9 激しい下腹部痛、その後の経過
体験談10 妊娠中期突入!身体の変化について
体験談11 妊娠23週目。胎動と妊婦帯
体験談12 胎動カウントと妊娠中の食事の変化
体験談13 妊娠中のアロマの使用について
体験談14 妊娠中のウォーキング開始
体験談15 おっぱいマッサージ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加