どれくらいの期間の摂取が望ましいのか?

妊娠中以外も飲むべき?葉酸摂取に適した期間を知りたい!

葉酸っていつまで飲めばほぼ確実に効果が出るんだろう?

妊娠している方が飲むことで、お腹の中の赤ちゃんとお母さん自身の健康を支えてくれる葉酸。

この葉酸の効果をしっかり効かせるためには、具体的にいつからいつまで飲めばいいんだろう?とお悩みの方もいるかと思います。

ここでは、葉酸を飲み始めるベストな時期と、いつまで飲み続ければいいのかについて解説。

健康な赤ちゃんに出会うために、しっかりと葉酸摂取の知識を身につけましょう。

いつまで飲むべきなのか

葉酸は、できれば妊娠前から出産後の授乳期まで飲み続けたいビタミンです。

厚生労働省でも、日本の胎児の神経管閉鎖障害発症率を下げるために、妊娠の3ヵ月前からの摂取を推奨しています。

参考文献:神経管閉鎖障害の発症リスク軽減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸に係る適切な情報提供の推進について|厚生労働省

いつからいつまで飲めばいいの?という質問に対しる当サイトのベストアンサーは、「妊娠前から授乳期(赤ちゃんがお乳を離れる)まで」となります。

なぜこの期間で飲むといいのか、以下から時期ごとにわけてメリットをご紹介します。

妊娠の3ヵ月前から飲むメリット

妊活中の着床率のアップ

そもそも葉酸には、血液を増やす造血効果があります。
この造血効果によって体の中の血液を増やすことで、子宮内膜に血が集まり受精卵にとってフワフワなベッドに。

そのため、受精卵の着床率をアップさせることができるのです。

体への葉酸の浸透

葉酸は、体内に蓄積しにくいビタミンであるため、体に十分吸収するには1ヶ月以上必要と言われています。

飲み忘れやうまく摂取できなかった時のことを考えて、妊娠の3月前から摂取することが推奨されています。
すでに妊活中であれば、飲もうと思った時点で始めるべきなんです!

ほぼ確実な障害予防

胎児の障害発症リスクを大幅に下げてくれるというメリットから、葉酸を飲む方が多いと思います。

このメリットを十分に活かすには、妊娠する前からの摂取が重要です。
何故なら神経管閉鎖障害を予防するには、赤ちゃんが受精卵として着床し、最初の体づくりを始める時点から対策をしないと間に合わないから。

この時期というのは、妊娠の初期症状が出ずまったく気づけない妊娠超初期という時期。妊娠が発覚した時点で、障害予防に葉酸が必要な時期が終わりかけているのです。

そのため、計画的に妊娠したいと考えて妊活している人は、妊活を始める時点で葉酸を飲むことが推奨されています。

妊娠中に飲むメリット

妊婦貧血の予防

お母さんは、自分の血液を使って赤ちゃんに栄養を送っています。
そのため血液の量は普段よりも多く必要となるのですが、妊娠したからといって自然と血の量が増えることはありません。

そのため、赤ちゃんに栄養を送るために血が必要なお母さんは、貧血になりがち。
葉酸の造血効果があれば、貧血を予防し立ち眩みなどの体調不良を起こしにくくすることができるのです。

妊娠がわかってから飲んでも大丈夫?

中には、妊娠がわかってから葉酸を飲んだんだけど、これってもう効果がないの…?と思っている方もいるでしょう。

たしかに胎児の障害要望目的で葉酸を飲むなら時期が遅いかもしれませんが、障害予防以外にも、上記の貧血予防のように葉酸には妊娠後でも摂取するメリットかあります。

基本的に、妊娠3か月以降も栄養を取り続けるようにするといいと言われています。

妊娠後も日常的に葉酸を摂取していれば、そのほかの体調不良によってご飯が食べられなくなった際も十分な栄養源となります。

栄養を十分に送りつづけることで、赤ちゃんの体体重や成長の遅れのリスクを軽減させることができるのです。

授乳期まで飲むメリット

母乳の元をつくることができる

産まれた赤ちゃんの栄養補給元、母乳が実は血液からできているって知ってましたか?
血液の中から、赤ちゃんの口に入らなくてもいいものを除きろ過したものがあの白い母乳です。

血液が不足してしまえば赤ちゃんに母乳を与えられなくなるため、葉酸の造血効果で血液を作りつづけるのがおすすめです。

先輩ママはいつまで飲んだ?

Jさん 28歳
今妊娠5カ月目ですが、葉酸を欠かさずのんでいます。
3ヵ月~4ヵ月の間、別のきっかけで体調が悪くなり食欲が減ってしまって…
ただ赤ちゃんに必要な栄養はサプリを通して摂取できていたので、安心だったし飲んでいてよかったなと思います。
Tさん 30歳
赤ちゃんが育ちやすくなると聞いたので、妊活の時期から飲みました。
いつまでかというと、出産の前までです。
出産後、ドタバタしてちゃんと飲む暇がなかったため、それっきりです。
Oさん 29歳
妊娠が発覚してから赤ちゃんがお乳を離れるまで飲みつづけました。
幸運なことに健康な子に生まれてきてくれたし、妊娠中もずっと飲んでいたので体調もずっといい感じでした。

葉酸は妊娠前から授乳後まで飲もう!

葉酸は、できれば妊娠の3ヵ月前から出産後の授乳期が終わるまで飲むことで効果を一番実感できると思います。

ただ妊娠がわかってからでも得られる効果は十分にありますし、飲んだ方がいいなと思ったのであればすぐに摂取をスタートするのが◎。

すぐに摂取なんてまず何をすればいいのか…と思っている方でも大丈夫!

以下のランキングページでご紹介している、葉酸を効率よく摂取できる葉酸サプリであればすぐに家にとどいて、すぐに摂取を始められます!

興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


葉酸サプリランキング


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加