赤ちゃんのリスク低減?葉酸サプリの効果について

妊娠を望んでいるなら知っておくべき存在、それが葉酸

葉酸サプリがいいって聞くけど、実際どんな効果があるんだろう?

水溶性ビタミンB群の一種である葉酸は、造血効果・細胞生成の補助など人の体づくりにはたらきかける効果をもつ栄養素。

この葉酸の効果は、成人はもちろん、特に妊婦の妊娠過程において必要なものだと厚生労働省に呼びかけられています。

日常的な食生活では、妊婦に必要な分の摂取が難しい葉酸。
この不足分を補い、葉酸の効果を発揮してくれるのが葉酸サプリです。

葉酸サプリにはどんな効果が望めるの?

葉酸サプリには、まず以下のような効果が望めます。

成人
造血効果:貧血、立ち眩み予防
美容効果:細胞・粘膜の生まれ変わりをサポートする
妊婦
細胞生成サポート:胎児の障害予防、二分脊椎や無脳症リスクの低減
造血効果:母体の貧血予防
授乳中
造血効果:妊婦の貧血予防、十分な母乳の生成

上記のように、摂取する状況によって様々な効果が期待できます。
以下から、詳しく解説したいと思います。

成人、妊娠していない時の効果

①造血効果

葉酸は造血ビタミンとも呼ばれており、赤血球をつくるために必要な栄養素です。
葉酸サプリの服用は、成人の貧血、貧血による立ち眩みや頭痛などの予防に最適。

②美容効果

葉酸サプリに含まれる葉酸の効果として、核酸(DNAやRNA)やタンパク質の合成に必要な酵素をたすけるというものがあります。

核酸やタンパク質の合成は、人の粘膜や細胞の生まれ変わりをもたらします。
この働きが葉酸によって順調に進むと肌の代謝も良くなり、良いペースで生まれ変わることになります。

そのため、妊娠していない人の効果として葉酸サプリを使ってお肌の代謝を順調に保つことができるのです。

成人、妊娠前・妊婦の女性の場合

葉酸サプリが存在する一番の理由となるのが、この妊婦に対する効果と言えるでしょう。

①お腹の赤ちゃんの障害リスクを大幅に低減する

葉酸は核酸とタンパク質の合成にはたらく酵素を助ける栄養で、簡単に言うと細胞の生成にはたらきかけるということになります。

受胎してから28日間、妊娠超初期において細胞分裂が活発な赤ちゃんには、この葉酸の効果がとても重要。

この時期に葉酸が欠乏している状態だと、妊娠超初期に形成される赤ちゃんの神経が不十分に発達することで起きる「神経管閉鎖障害」を招く可能性があるのです。

そのため、妊婦さんは常に葉酸を十分に摂取している状態、葉酸栄養状態であることが大事になります。

②母体の貧血予防

妊娠している間、お母さんの体では常に赤ちゃんにに栄養を送り続けているため、通常よりも多くの栄養が必要となります。

妊娠中に起きる症状として有名なのが妊婦貧血というもので、妊娠したことがある人なら馴染みある言葉なのでは?

この妊婦に認められる妊婦貧血は、妊娠に起因する鉄欠乏性貧血、葉酸欠乏性貧血の2つを合併したもの。
妊婦貧血を予防するには、鉄分の摂取に加え、葉酸の摂取も必要ということになります

【神経管閉鎖障害】
神経の大元となる神経管が十分に発達しきらないことで起きる障害。この未発達が原因で無脳症、二分脊椎、二分脊椎手術による生涯的な後遺症などの症状を引き起こしてしまいます。

葉酸サプリは妊婦に効果的

上記では、赤ちゃんの障害リスクの低減、妊婦貧血の予防などに効果があると解説しました。
やはり葉酸サプリの効果は、妊婦さんのためにあると言っても過言ではないでしょう。

お母さんであれば、産まれてくる赤ちゃんの健康を何よりも望むもの。
葉酸を十分に体に入れておくことは、赤ちゃんへの生まれる前へのプレゼントとなります。

妊婦さんが摂取する葉酸の摂取量として、効果を発揮するには1日に400㎍の摂取が望ましいと厚生労働省の文献では記されています。

疫学研究において、葉酸摂取量の増加に伴い大きな低減がみられるという関係は認められていないことから、発症リスクの低減に有効である最小摂取量を概ね1日0.4mgであると考え、食事に加え、いわゆる栄養補助食品による1日0.4mgの葉酸摂取の情報提供を行うこととした。
参照:http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html#no1

妊婦向けの葉酸サプリであれば、妊婦が必要とする400㎍の葉酸を1日に十分摂取できるよう調合されているため、自然食品から摂取するよりも簡単に赤ちゃんの障害や妊婦貧血の予防をすることができます。

いつから飲んだら効能が出るの?

では具体的に、妊娠中に十分な効果を得るにはいつから葉酸サプリを飲む必要があるのか?

答えは、妊娠を計画してからすぐです。
厳密にいうと、妊娠(=受胎)の1ヵ月以上前から飲むことで、胎児の障害リスク低減の効果が期待できるのです。

そのため、厚生労働省の文献では保険医療関係者への低減として以下のように記述されています。

妊娠を計画している女性に対しては、神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるために、妊娠1か月以上前から妊娠3か月までの間、葉酸をはじめその他のビタミンなどを多く含む栄養のバランスのとれた食事が必要であること。
引用元:http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html#no1

将来的に妊娠を計画している方は、葉酸サプリの効果を十分に発揮するためにも、きちんとした計画のもと摂取をはじめるようにしましょう。

葉酸サプリの効果は100%ではない

ここで一度理解しておいてほしいことが、葉酸サプリを飲んだからっと言って胎児の障害発症を完全に予防する効果が得られるわけではないということ。

葉酸サプリの効果は、あくまでも「胎児の神経管閉鎖障害の発症率を低減させる」というものであり、あくまでも可能性を下げるということになります。

神経管閉鎖障害の発症には、葉酸の欠乏の他にも、喫煙や飲酒、遺伝要因など多因子による複合的なものが関わってきます。

葉酸サプリの効果のみに過信せず、その他の要因によるリスクもなるべく低減することが、リスクを低くする最善の策と言えるでしょう。

美肌も期待できる!

また代謝に働きかけることから、肌のターンオーバーなどの美容効果が望める葉酸サプリ。

まだまだ妊娠は先だけど、美容には気を使いたいし、今のうちから妊娠しやすい体づくりをするのもありだな…と思っている方に、葉酸サプリはおすすめ。

また、様々な成分を配合したサプリなら日常的に摂取することが難しい栄養を簡単に取り込むことができます。

健康的な体づくり、そして体の中から綺麗になる美容効果が期待できるでしょう。

そんなアナタにおすすめなのが美的ヌーボの葉酸サプリです。
葉酸以外に、多くの栄養素を含んでいるサプリは、タレントの平アイリさんも絶賛。

一度詳細だけでも覗いてみては?

平愛梨さん愛用!自然の葉酸サプリ美的ヌーボ
自然の食品のみでつくられた無添加葉酸サプリが美的ヌーボです。タレントの平愛梨さんがブランドアンバサダーをつとめる当サプリは、100%無添加で作られ、アメリカの工場管理基準をクリアした工場にて製造されている安全性バッチリのサプリです。ここでは、美的ヌーボがおすすめの理由や、配合されている栄養、販売価格などについてご紹介しています。

●関連記事

おすすめ葉酸サプリランキング
妊娠中のお母さんと赤ちゃんの健康を支える葉酸サプリ。選ぶ際には、安全度や、配合されている栄養、価格など様々な比較ポイントがあります。このページでは、それぞれの比較ポイントを総合的に比較して、おすすめなサプリをランキングにしてみました。この総合ランキングではあらゆる面において優秀なサプリをご紹介していますので、葉酸サプリのチョイスに悩んでいる方はこのランキングをぜひ参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする