栄養・ビタミンを補って健やかなマタニティ生活を。

妊ケアでは葉酸サプリ比較情報もご紹介

妊ケアは、葉酸など妊娠に役立つ情報をお届けします

お母さんになった女性なら、「病気もなく元気な赤ちゃんを産みたい」と思うことでしょう。

元気な赤ちゃんを産めるかどうかは、お母さんの行動次第。
だからこそ産まれる前から出来ることをすべてしてあげたい!と思いますよね。

そんな女性にぜひ知ってほしいのが、葉酸葉酸サプリの存在。

妊娠中の対策として、特に赤ちゃんの障害リスクを大幅に減らしてくれる葉酸という栄養が多くの女性に注目されています。
2010年から日本の母子手帳にも葉酸の重要性が記述されており、摂取のため葉酸サプリを利用する人も増えてきました。

後述の葉酸サプリランキングは、当サイトのおすすめ葉酸サプリを比較したものです。
よくわからないという方は、さらに下部に葉酸サプリの概要や比較ポイントについて掲載していますので、よかったら参考にしてみてください。

先輩ママがすすめる!妊活・葉酸サプリ比較ランキング

  • 葉酸サプリ比較情報1

    BABY葉酸

    葉酸サプリ比較情報1

    検査基準オールクリア!1番安心して飲めるサプリ
    価格 内容量
    6,980円 120粒/1ヶ月
    定期コース
    4,980円
    POINT
    ・厚生省推奨の葉酸を使用
    ・飲み忘れ防止カレンダー付き
    ・全額返金保証あり!

    詳細を見る

  • 葉酸サプリ比較情報2

    makana

    葉酸サプリ比較情報2

    妊活の王様マカ配合!妊活中から飲みたい葉酸サプリ
    価格 内容量
    6,580円 120粒/1ヶ月
    定期コース
    3,980円
    POINT
    ・無添加オールインワンサプリ
    ・妊活専門管理栄養士監修
    ・産婦人科医も推奨

    詳細を見る

  • 葉酸サプリ比較情報3

    ベルタ葉酸

    葉酸サプリ比較情報3

    妊娠中もキレイに。美容成分も配合の葉酸サプリ
    価格 内容量
    5,980円 120粒/1ヶ月
    定期コース
    3,980円
    POINT
    ・コラーゲンなど美容成分配合
    ・夫婦用セットも販売中
    ・専用コールセンターあり

    詳細を見る

全てのサプリを1ページで比較した比較ランキングはこちら!

人気サプリ4つを格付けしてご紹介します!
妊娠中のお母さんと赤ちゃんの健康を支える葉酸サプリ。選ぶ際には、安全度や、配合されている栄養、価格など様々な比較ポイントがあります。このページでは、それぞれの比較ポイントを総合的に比較して、おすすめなサプリをランキングにしてみました。この総合ランキングではあらゆる面において優秀なサプリをご紹介していますので、葉酸サプリのチョイスに悩んでいる方はこのランキングをぜひ参考にしてみてください。

家族計画開始!妊娠の準備をしよう

葉酸サプリ比較情報4

このサイトを見ている方のほとんどが、新しい家族のお出迎え…妊娠を望んでいる方なのではないでしょうか?
新たな命を育む妊娠ですが、元気な赤ちゃんと出会うためにママが出来る事がたくさんあります。

妊活って何をするの?必要な知識や準備について知ろう。
そろそろ家族計画を立てるともなれば必要となってくるのが妊活です。女性一人だけでなく、夫婦での協力が必要な妊活。さらに不妊治療や食生活の改善なども、このひとつとして考えられています。しかし初めて妊娠に向けて動くという方の場合、妊活では何をすべきかよくわからないという人もすくないでしょう。ここでは、妊娠前から行いたい対策や診断について解説していきたいと思います。

妊娠するなら健康第一!鍵を握るのは食生活。

葉酸サプリ比較情報5

赤ちゃんはお腹の中にいる間、お母さんが採った栄養で成長します。
だからこそ妊娠しているお母さんは常に健康でいることが大事です。

また、赤ちゃんにたっぷり効率よく栄養を送れるような食生活も必要となってきます。

妊娠中の食べ物~食べていいもの、避けるべきもの~
妊婦さんになった女性には気を付けるべきことがたくさんあります。その中でも特に重要なのは、食べる食べ物や栄養のバランス維持です。妊娠した場合、2人分の命を支えるため葉酸や鉄分、ビタミンの摂取が通常時よりも倍近く必要になります。また妊婦が食べてはいけない食べ物もあるため、普段の食生活には気を付けたいところですね。このページでは、妊娠中の妊婦さんが食べるといい食べ物、食べてはいけないものをまとめています。

健やかな妊娠・妊活には「葉酸」がとーっても重要!

葉酸サプリ比較情報6

ママの健康、バランスのとれた食事、栄養…などなど妊娠・妊活中に気を遣うことはたくさん!
でもそんな中で、葉酸という栄養が元気な赤ちゃんを産むために重要ということをご存知でしょうか?

葉酸は人が体をつくるために行う代謝との関係が深い栄養。
具体的にはDNAやタンパク質の生成促進、血流促進などの効果があるのですが、これらの効果は赤ちゃんが障害を持たずに生まれてくる確率をアップさせてくれるんです。

この効果は外国での研究結果で明らかにされていて、葉酸を飲んでいた女性から生まれた子供は、そうでない子供より奇形や障害の発症率が約70%も低いとされています。
中でも特に数種類の疾患の原因となる神経管発達障害という障害の発症率を下げるのに効果的。

日本の厚生労働省では、国内の神経管閉鎖障害の発症数を下げることを目指し、妊婦の妊娠前からの葉酸摂取を推奨しています。

妊娠するなら飲んだほうがいいサプリ「葉酸サプリ」とは?
妊娠を考えていたり、既に妊娠が発覚している人なら知っておきたい葉酸サプリとはいったい何なのかご存知ですか?葉酸サプリの主成分となっている葉酸には、お母さんの妊娠中の体調不良を改善したり、赤ちゃんが障害を持つ確率を下げる効果が期待できます。このページでは、葉酸サプリを飲むなら知っておきたい「いつからいつまで飲むのか」「どのように効果が望めるのか」「副作用はないの?」などといった疑問に対する答えや、サプリの種類について解説うしていきます。

葉酸は自然食品に含まれている栄養

葉酸サプリ比較情報7

一見私たちと日常的にかかわりの薄いように思える葉酸ですが、ビタミンB群の一種なので野菜や肉などの自然食品に含有されており、知らない間に私たちが普段から体に吸収しているものなんです。

酸という言葉に化学成分のようなイメージを持ってしまうかもしれませんが、れっきとした自然成分として覚えておきましょう。

妊娠している人が積極的に採りたい成分とその含有食品について
妊娠中は、お母さんの食べ物で成長していくお腹の赤ちゃんのためにも栄養バランスのいい食生活を心がけたいですよね。妊娠中は、鉄分やカルシウム、その他ビタミンなど体を丈夫につくる栄養が人一倍必要になってきます。その中でも「胎児の神経系障害発症率を下げる」とすて注目されているのが葉酸という栄養です。葉酸は自然の食べ物からも摂取できる栄養。ここでは、この栄養が採れる食べ物をご紹介していきたいと思います。

妊活・妊娠中は葉酸サプリで効率よく摂取しよう

葉酸サプリ比較情報8

妊婦さんに重要な栄養と言われる葉酸ですが、日常的に多く摂取するのはとても難しいという現実があります。

妊婦さんの推奨摂取量は1日に400㎍と厚生省から呼びかけられていますが、これは茹でたブロッコリー12房を食べないと摂取できない量なんです。

他の食品においても、異常ともいえる量を食べないとなかなか400㎍を超える事はできません…。

そのため日本の様々な会社では、妊婦さんが効率よく必要な葉酸を飲めるよう葉酸を配合した葉酸サプリを開発!
葉酸摂取の効率の良さは、自然食品と比較するまでもなく超超超効率的なんです!

妊娠向け葉酸サプリであれば、1回の服用で1日に必要な葉酸やその他の栄養まで摂取できてしまいます。
そのため、食生活で摂取できない人や、妊娠初期の吐き気や食の好き嫌いで食べられないという女性がどんどん愛用しています。

妊娠するなら飲んだほうがいいサプリ「葉酸サプリ」とは?
妊娠を考えていたり、既に妊娠が発覚している人なら知っておきたい葉酸サプリとはいったい何なのかご存知ですか?葉酸サプリの主成分となっている葉酸には、お母さんの妊娠中の体調不良を改善したり、赤ちゃんが障害を持つ確率を下げる効果が期待できます。このページでは、葉酸サプリを飲むなら知っておきたい「いつからいつまで飲むのか」「どのように効果が望めるのか」「副作用はないの?」などといった疑問に対する答えや、サプリの種類について解説うしていきます。

葉酸サプリを選ぶなら知っておきたい比較ポイント

葉酸サプリ比較情報9

妊婦さんに大事な栄養を補充させてくれる葉酸サプリですが、サプリによって「特に妊活に効果的」「妊娠後も継続して飲める」など葉酸サプリごとに特性があります。

そのため、ここでは葉酸サプリを選ぶ際に迷わずに済むよう、葉酸サプリの比較ポイントについてご紹介します。

含有している葉酸を比較!

最初におすすめしたい比較ポイントは含有している葉酸の種類

葉酸はモノグルタミン酸性葉酸ポリグルタミン酸性葉酸と呼ばれる2種類の葉酸に分かれます。
厳密に言うと、モノグルタミン酸性葉酸はポリグルタミン酸性葉酸が私たちの体に入って吸収される段階で変化したものなので、結局のところ同じ葉酸なのです。

この2つの大きな違いは、栄養の吸収率
ポリグルタミン酸性葉酸は自然食品から採れる葉酸ですが、調理と摂取の段階で含有成分量が25%にまで激減してしまうという特徴が。

そもそも厚生労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸性での葉酸400㎍の摂取です
このことから、あらかじめ自然食品から採れる葉酸を特殊加工して出来たポリグルタミン酸性葉酸を、400㎍配合出来ている葉酸サプリが好ましいことになります。

葉酸配合400㎍のはずなのに、実はポリグルタミン酸性の葉酸を配合していて吸収率が半分以下だった…」というケースもあるかもしれません。
葉酸サプリを比較する際に、一番チェックを欠かしてはいけないポイントですね。

含有している栄養の種類で比較!

二つ目の比較ポイントは、葉酸以外の配合成分です。

妊娠時は一つの体で二つの体を支えることになりますから、妊婦さんには通常よりも多くの栄養摂取が欠かせません。
葉酸はもちろん、カルシウム、鉄分、ビタミンC、E、その他もろもろ…

こんなの毎日効率よくとり続けられない!

…となるのも頷けます。

これらの成分をバランスよく配合しているオールインワンサプリは、まさに上記のようにお悩みの妊婦さんにとって強い味方!
葉酸サプリを比較する際は、葉酸以外に配合されている栄養や成分にも注目です。

夫婦摂取タイプで比較!

主にお母さんが飲むことが中心の葉酸サプリですが、夫婦での妊活にも有効なサプリセットも存在します。
奥さんに加えて旦那さんも葉酸を摂取することで、授かり率のアップに。

男性なら男性で妊活に有効的な成分があるため、それらを丁寧に配合し、女性用の葉酸サプリとセットにしているサプリはかなり優秀と言えるでしょう。

保証制度の有無で比較!

いくら妊娠時に必要な成分が補えるとはいえ、体に合わなければ飲むのがつらくなってしまいます。
実際頼んでみたけど、思ったより飲みにくかった…そんな時にあると嬉しいのが返金保証制度です。

返金期間の規定など条件はあるものの、失敗するのが怖いという人には安心できるポイントですよね。

葉酸サプリを選ぶ際、返金保証の有無で比較するのも賢い手です。

飲みやすさ・粒のタイプで比較!

妊娠前から飲むことが推奨されている葉酸サプリですが、妊娠後から授乳期までの摂取も好ましいとされています。
しかしここで問題となるのが、つわりとサプリの相性です。

つわりによる吐き気や食べ物の好き嫌い、だるさの程度は人それぞれですが、だれでも一時期はつらくて何も食べたくないという時期があるはず。

そんな時期でも飲めるよう、あらかじめ小さめな粒で簡単に飲めるサプリを選ぶのがおすすめ。
妊婦さんのことを考えてサプリの形や大きさを考慮している商品もあるので、この点でも比較してみるといいですよ。

1番おすすめの葉酸サプリは?

葉酸サプリ比較情報10

ここまで葉酸サプリを選ぶ際の比較ポイントについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

葉酸サプリは、安全性も確認されているサプリですが比較を重ねて一番安心して飲めるものを選ぶのが一番です。
いざ購入しようとしたらページが別々だし、比較しずらいし、種類も多いし…となった場合は、是非当サイトの比較ランキングページなどを活用してください。

それでもよくわからないという人は、当サイトが一番おすすめするBABY葉酸サプリを試してみるといいでしょう。
返金保証があるので安心ですし、当サイトが他サプリと比較して1番おすすめしているサプリです。

当サイトがおすすめする理由は、以下の記事に掲載しています。

サプリの選び方と、激押しサプリをご紹介します!
どうせ葉酸サプリを買うなら、おすすめのサプリがいい!そんなニーズにおこたえして、ここでは当サイトが考えるサプリの選定基準をもとに選び抜いたおすすめの葉酸サプリをご紹介します。おすすめ商品を紹介する前に、商品を選ぶ・比較するポイントについて解説していますので、商品選びの際の参考にもしていただけたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加